集積化ガラスチップ・マイクロ化学技研株式会社
マイクロ化学技研株式会社
会社紹介 お問合わせ リンク集 English
技術紹介:システム開発
マイクロ化学の実用化には、マイクロ化学チップ(反応場)、流体制御部(ポンプ等)、検出部、データ処理機能を一体化させたシステムの開発が必須です。
コンパクトでシンプルなチップシステムの製品化によって、自宅でのモバイル型自己検査装置、食品に関しては各種含有物質の高感度検出システム、ライフサイエンス基礎研究支援機器としてはテーラーメイド薬品評価装置、環境に関しては自動車搭載用環境モニター等、オンサイトモバイル型装置からハンディ型パーソナルユース装置まで巾広いニーズに対応することができると考えています。


私たちは免疫分析を始めとするさまざまな化学技術のシステム化に取組んだ実績を持っています。そこで培った高い先進技術と優れた製品開発能力で皆様の研究開発をお手伝い致します。
シンプルな単能機から全自動システム、連続モニター、多サンプル同時測定システムまで、お客様と共に試作やアプリケーション開発を進め、次世代の製品開発に取り組んでいきます。お気軽にご相談下さい。
 
チップを使ったマイクロ化学システム概念図
 
システム1・アレルギー分析システム(NEDO殿委託事業成果品)
システム2・免疫分析システム
システム3・B型肝炎診断システム
システム4・ハイブリッド(熱レンズ・蛍光)検出器 CD方式チップ装着
 
 
 
Page Top